京成電設工業株式会社(以下当社)は、以下の方針に基づき、地域社会を基盤とする電気工事業を通して、安全安心を最優先とした技術力と施工技術をもって、顧客満足が得られる高品質な製品を提供すると共に環境に調和した事業活動を積極的に展開することをによってお客様と地域社会に貢献し信頼される企業を目指します。

  1. 当社は、電気設備工事及び保守事業活動により生じる環境影響を評価し経済的・技術的に可能な範囲で、環境目的・目標を設定し、環境保全活動に継続的に取り組み、環境汚染の予防を図ります。
  2. 当社は、省資源・省エネルギー、資源リサイクル、汚染防止を目指した活動を展開するとともに、産業廃棄物の適正な処理と減量化を推進します。
  3. 当社は、適切な品質及び環境マネジメントシステムに適用される関連法令・規則及び顧客や地域住民と同意した要求事項を順守し継続的に改善に努めます。
  4. 当社は、品質及び環境に関する教育・訓練を実施し、施工技術の向上と最新技術への挑戦に努め、知的技術集団として優れた技術と信頼されるサービスを提供します。
  5. 当社は、すべての社員及び関係協力会社が共有すべき行動の規範として周知に努め、その達成を通じて、お客様のさらなる顧客満足度向上を目指します。
  6. 当社の方針は、一般の人が入手可能なように、ホームページ等で公開いたします。
平成29年7月1日 
代表取締役社長 亀山 哲